埼玉県東部を拠点に公共工事を手掛ける総合建設会社

ニュース

2020年7月22日

河川維持工事

当社では河川堤防の除草(草刈り)を主体とした河川維持工事を施工しています。

写真は刈り終わった草を機械で集めている写真です。

『集草(しゅうそう)』と言います。

集草

河川堤防の除草をすることにより、河川堤防の変状(堤防のヒビ割れ、沈下や隆起)の確認を容易に行えるようにしています。

河川維持工事は緊急的な応急対応等も行います。

河川への油類の流出事故が発生する時があります。油の流出は河川生態系に影響を与え、河川水を利用する水道や農業への被害も考えられます。

油の流出における緊急的な応急対応は、オイルフェンスで流れてくる油の流れを遮断して、オイルマットで油を吸着します。

オイルフェンスで油が遮断されているのが写真で分かると思います。

白い布のようなものがオイルマットで、油を吸着しています。

河川維持工事の作業内容は多岐に渡るので、また紹介しますね☆

Other

2022 POWER

社会インフラ利用するPRプロジェクト「2022 POWER」は地域の活力を向上し、最新施工技術の普及・研鑽、高度化を図る狙いで湯澤工業(山梨県南アルプス市)様が発起人としてスタート全国から賛同する企業を募り弊社も声をあげ […]

Other

年始のご挨拶

【謹賀新年】 平素より格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。弊社は1月4日(火)より通常営業をしております。 本年も社員一同、皆様にご満足頂ける土木構造物のご提供を心がけてまいる所存でございます。 昨年同様のご愛 […]

Other

令和3年 生産性を向上する革新的技術に選定されました

「建設現場の生産性を向上するための革新的技術の導入・活用に関するプロジェクト」平成30年より開始されました同プロジェクトも今年で4年目を迎え本年も多数の企業の中から最終的に29件の技術が選定されました。昨年に引き続き、弊 […]

Company Topics

建設通信新聞 掲載 地中設備探査『DSX』導入

埼玉県道路協会越谷市局が主催する現場視察会の際弊社が施工する柳之宮橋迂回路整備工事内で国内一号機目となる地中設備探査機『Leica DSX』の試運転を行った。同製品は埋設物の位置を検知・視覚化し、マッピング表示それにより […]

Other

中途入社社員紹介

2021年9月下旬 工事部に新たな社員を迎えることが出来ました。等級:マネージャー名前:Y・Sさん年齢:28歳 元々、建設会社で複数年勤続されており一級土木施工管理技士を取得済みまずは会社の雰囲気に馴染んでいただき、将来 […]

Other

関東地方整備局 事務所長 表彰

2021年9月30日付 埼玉建設新聞 2020年度 関東地方整備局 事務所長表彰受賞記事が掲載されました。弊社が施工を行った五箇所の現場が見事受賞する事ができました。